ライブ配信アプリランキング>>

【花鳥風月シリーズおすすめ全7作品】天気・自然をモチーフにした1冊完結の恋愛小説

鳥風月シリーズの全7作品表紙(おすすめ)小説

ふゆ(@shikifuyu25)です、こんばんは!

今回は、綾崎隼さんの花鳥風月シリーズです。

  • 綾崎隼さんの花鳥風月シリーズってどんな小説?
  • 花鳥風月シリーズの作品って何があるの?
  • 花鳥風月シリーズのおすすめは?

という方へ向けて

花鳥風月シリーズ
  • 花鳥風月シリーズの作風
  • 花鳥風月シリーズの作品
    • あらすじ
    • 面白かったポイント
    • ネタバレなしの感想

をまとめて書いていきます。

花鳥風月シリーズは一言で言うと、1冊完結の読者が騙される恋愛小説

社会人の話が多いので、恋愛したいな~という社会人へおすすめです。

最後に僕の花鳥風月シリーズのランキングトップ3を発表します。

先に知りたい方は、花鳥風月シリーズのランキングトップ3を見てください。

花鳥風月シリーズ:天気・自然をモチーフにした1冊完結の恋愛小説

「雨」「星」「虹」などの天気や自然現象のことを含めた4文字熟語のタイトルが印象的な恋愛小説です。

恋愛だけでなく、読者が騙される要素、叙述トリックもあります。

また、作品ごとに物語構成も変わっていきます。

各章ごとに視点が変わっていく、現在から過去に遡っていく、手紙だけで物語が進んでいくなど。

各作品の登場人物は他の作品でも登場することがあります。

ふゆ
ふゆ

一読で終わらない、二読三読の楽しみがあるよ。

花鳥風月シリーズの全7作品

花鳥風月シリーズの作品は7作品発売されています。

花鳥風月シリーズの作品
  • 蒼空時雨
  • 初恋彗星
  • 永遠虹路
  • 吐息雪色
  • 陽炎太陽
  • 風歌封想
  • 旋律月下

花鳥風月シリーズ1作目「蒼空時雨」

蒼空時雨の表紙

偶然の「雨宿り」から始まる、切ないラヴ・ストーリー

面白かったポイント
  • 1か月の居候生活
  • 三角関係
  • 複雑な登場人物の関係性
  • 結末が意外

初恋の人に最後に会いに行こう。偶然を装って。

全然、偶然じゃないんですが、1か月のひとつ屋根の下生活

生活が終わってからのストーリーが、とてもいい引きで終わります。

あらゆる登場人物が、点と点で繋がっていく、伏線回収がとても楽しいです。

詳しくは、蒼空時雨のネタバレありの感想を見てください。

花鳥風月シリーズ2作目「初恋彗星」

初恋彗星の表紙

「彗星」に願いを託す、切ないファースト・ラヴ・ストーリー

面白かったポイント
  • 四角関係
  • 好きな人のために嘘をつく
  • 結末は奇跡が起きる

子供の時に、離れ離れになってしまった、幼馴染との関係がずっと続いていきます。

手紙やメール今でこそ普通のことですが、数年ぶりに再会したときに、全部の謎と幼馴染の初恋に気づきます。

ハッピーエンドと考えるか、どうかは読んでみてから考えてください。

意見が分かれると感じました。

詳しくは、初恋彗星のネタバレありの感想を見てください。

花鳥風月シリーズ3作目「永遠虹路」

永遠虹路の表紙

彼女の夢見た虹を、永遠の先まで届けよう。

面白かったポイント
  • 主人公の人生を遡り周囲の人視点で描かれる
  • たった1人のために届けたい音楽
  • 親友に背中を押された後の結末

永遠虹路は素直に読める話です、各章で相手役がいて、人の一生(社会人まで)を読むことが出来ます。

意外と、高校の1年間だったり、夏休みの1か月など、短い話なので特に長い人の人生を見たい人におすすめです。

詳しくは、永遠虹路のネタバレありの感想を見てください。

花鳥風月シリーズ4作目「吐息雪色」

吐息雪色の表紙

優しい「雪」が降り注ぐミステリアス・ラヴ・ストーリー

面白かったポイント
  • 自宅と図書館の2か所で進む物語
  • 舞原葵依との運命だと感じる出会いの理由
  • 喪失の同じ痛みを持つ2人の未来

家と図書館の交互でストーリーが進んでいきます。

最後に、電車で遠くへ2人で出かけたときに繋がるストーリー。

姉妹の絆に感動します。

詳しくは、吐息雪色のネタバレありの感想を見てください。

花鳥風月シリーズ5作目「陽炎太陽」

陽炎太陽の表紙

憧憬の「太陽」が焼き尽くすセンチメンタル・ラヴ・ストーリー

面白かったポイント
  • 小学生で閉じ込められた思い出と約束
  • 大学生での恋愛
  • 初恋の人との再会・別れ

1番不思議なストーリー。

幼いころの火事で、離れ離れになった、幼馴染との再会・幻覚。

後味がすっきりしないのと自分で結末を考える、余白の残し方が上手でした。

詳しくは、陽炎太陽のネタバレありの感想を見てください。

花鳥風月シリーズ6作目「風歌封想」

風歌封想の表紙

私はやっぱり、あなたともう一度、やり直したいです。

面白かったポイント
  • 文通で繋がる思い出話
  • 旧家同士の家督を継ぐ葛藤
  • 2組の組み合わせが騙される

手紙で続く、ストーリー、登場人物は4人。

実際に会ってみたら、どうなるのか。

気になりますよね、すっきりして、ハッピーエンドです。

詳しくは、風歌封想のネタバレありの感想を見てください。

花鳥風月シリーズ7作目「旋律月下」

旋律月下の表紙

ifの恋愛ミステリー 間違いだらけの恋だった。

面白かったポイント
  • 諦めなかったときのもうひとつの可能性が書かれている
  • 双子であることのいたずらや悩み
  • 結末が、3人にとっていい未来になる

双子の恋愛ミステリーです。

双子ならではの入れ替わりと、もしあのときこうしていれば、というもうひとつの出来事が書かれています。

詳しくは、旋律月下のネタバレありの感想を見てください。

まとめ:花鳥風月シリーズおすすめ全7作品

綾崎隼さんの花鳥風月シリーズの紹介でした。

僕の花鳥風月シリーズのおすすめランキングトップ3です。

ランキングトップ3

コメント

\花鳥風月シリーズまとめ/
\花鳥風月シリーズまとめ/